真面目な人も風俗が好きなんだな。と思った時の体験談です。

風俗嬢からエッチテクを学ぶ

投稿日:2017年3月28日

男性と女性の間にはかなりエッチに関する問題がある。男性が自分の性欲処理ばかりアピールすると女性は必ず不満を持ってしまうし、女性が男性にご奉仕ばかりさせると男性が不満を持つようになる。このため、本当ならばお互いのバランスがうまく保てるような関係がいいんだけど、バランスを保つってことはすごく難しいことなんだ。男性の場合は、デリヘルを使ったりして風俗嬢とエッチをすれば、色々とエッチなことを教えてもらえたり女性を満足させテクを学べたりする。俺は基本的にすごくエッチが下手な人だったけど、早い段階でデリヘルを利用したため自分の未熟なテクを理解して、風俗嬢に簡単なテクを少しずつ教えてもらって、毎回新たなテクを教えてもらったから、社会人になる頃には女とのエッチに自信があった。女を気持ちよくさせることができると、毎回エッチを求められるようになるし自然と性欲処理に困らなくなるんだよな。やっぱり、デリヘルっていろんな意味で男を成長させるポイントだな。

風俗嬢のおかげで嫁と結婚できた

高校生の時に大学生活に憧れを抱いていた。たぶん、テレビのドラマの見過ぎだったと思うんだけど、大学生になれば大人になれると思っていたし、酒も飲めて恋人と同棲できてと頭の中は相当おめでたい状態になっていたと思う。そして、大学生になって女友達を作ろうと頑張ってみたけれど、女が少ない学部に入学してしまったためドラマのような学生生活は送れなった。せめて、大人の男になるためにデリヘルを利用したんだけど、これが俺の人生を変えるきっかけになった。デリヘルって単純にエッチができると思っていたので、ルールをはっきりと理解していなかったし、風俗嬢に何をやってもいいと思っていた。しかし、実際にはデリヘルごとに決められたルールがあり、俺はそのルールを風俗嬢に教えてもらった。しかも、彼女はすごくいい人でエッチにテクまで教えてくれたから、後々に付き合った彼女と初めてエッチした時にすごく喜ばれた。風俗嬢とエッチしたおかげで今の嫁さんと結婚できたよ。